魔法のMessage

【アニマルコミュニケーション】

bh_1663_0

先日友人の紹介でアニマルコミュニケーションのモデル犬してもらえないか
と頼まれてひなた(犬の名前)の心の声を聞きに行ってきました。

 

ひなたは婚約者に先立たれ、生きる意味が欲しくて迎えました。

15歳。だけど8歳にしか見えませんけど…笑

 

結婚して子供が二人でき、

仕事しながらの毎日…

 

家事も育児も仕事もってなっていっぱいいっぱいで

ひなたまで構えてない自分をずっと責めてました。

ひなはそんな私のことをよくわかってくれていました。

 

私は最初この話が来た時に

もっと私を見てよ。かまってよ。って責められるかな?って

覚悟を決めてたんです。

彼女の言ってくれたセリフは全然違いました。

 

ママ、忙しいのわかってるよ。
ママ、とっても頑張ってるよ。
ママ、大丈夫だよ、我慢しないで。
ママ、無理しないで。
ママ、自分を責めないで。

ママが自分を責めると私が悲しいよ。
私はママの役に立ててないのかと自分を責めちゃう。
私はママが頑張ってるのを知っている。
私もママに認めてもらおうと頑張ってるよ。

 

そんな言葉でした えーん

私の心の声でもあり、今私の抱えてる問題でもあり、

涙が止まりませんでした。

 

最近 心がちょっと傷つくことがあり、

辛くて涙が止まらなくて…

こんなことを言ってるけどやっぱり

自分を愛するって難しいねって思って…

でも色々導かれて心が癒されることがありました。

 

私の周りには

こんなにもたくさんの励ましがあって

メッセージがあって

なんて幸せなんだろうって思うのですけどね。

 

先日はそのアニマルコミュニケーションをしていただいた先生の講演会があって

聞きに行ってきました。

そしたらなんと

『かみさまとの約束』

子供の胎内記憶のドキュメンタリーを広めている池川先生との対談でした!!びっくり。

また引き寄せちゃったか。笑

 

子供も動物たちも本当に曇りのない清らかな魂で

ママの笑顔が全てなんです。動物も子供も共通する無償の愛…

ママが幸せで笑顔じゃないと子供や動物たちは幸せじゃないんです。

ママが自分を責めるから

子供は自分を責めるようになるのです。

汚れない子供の魂を大人の私たちが

自分たちの価値観や思い込みでどんどん汚していく。

魂についてしまったゴミはあってもいいけどなさ過ぎても無理がある。

ありすぎても重すぎて地面にのめり込んじゃう。

これも大きなメッセージですね。

 

子供のために〜〜〜って言い訳してる大人たち。

子供はいい迷惑ですね。

そんなお話しもありました。笑

ちょっと簡潔なシェアになってしまいましたが

こうやってたくさんのメッセージを自分に落とし込んで行ってくださいね。

 

また私の魂は成長に向かって剥き剥きしていきますよ。

剥く作業は苦しいけど剥けた時の爽快感は半端ない。

みんな剥き剥きしていきましょ!
===========================
Yoko morishita

関連記事

ページ上部へ戻る