魔法のMessage

【幸せと思う心は自分次第さ】

paritate先日、「ある」という感覚について

フェイスブックでシェアさせていただきました。

とても共感したのでそれについてちょっと書きたいと思います。

 

全てに繋がるのですが

「ある」ということに目を向けるだけで全て見え方が変わります。

 

例えば恋愛でいう分かりやすい例

「なんで連絡をくれないんだろう」

「なんで前はもっと好きって言ってくれてたのに言ってくれなくなったんだろう」

「ない」に目を向けてしまうと相手を信用できなくなって

ついつい思ってもないような事を言ってみたり、

試してしまうような事を言ってしまいます。

結局ない事ばかりに目を向けて勝手に一人で不安になって

自分で欲しくないものを引き寄せてしまうのです。

あ〜怖い。

 

「ある」に目を向けてみましょう

「私と付き合ってくれているだけでしあわせだ!」

「いつでも連絡が取れるって安心だな」

「私が好きならそれでいいか」

ま、こんな感じです(笑)

 

究極ですか?笑

 

私の友達にもいるんです。

彼から先にメールをしてくれなきゃ嫌だとか

私から言ったら負けた気がするとか!

なんじゃそれ!!そんな事考えてるからややこしくなるんだよ〜〜

って言いたくなります(笑)

 

日々の生活もそうです。

 

「健康で生きているだけでしあわせだ」

って考えるのです。

わお!究極かな?笑 でも本当なの。

 

要するに

「自分はひとりぼっちだ。」

「誰も自分の事なんてわかってもらえない」

「私は不幸な人間だ」

と思ったらそのままその通りになるのです。

不思議だね。

====================

「ない」事の目を向けると

欠乏感しか湧いてこない。

「ある」事に目を向けると

感謝の気持ちが溢れ出てきます。

自分はしあわせだなぁ〜って本当に

心が満たされます。

 

私たちは生きているだけで奇跡です。

いろんな課題を与えられますが

それ自体がしあわせな事です。

この世に生まれてきた事自体に意味があり、

あなたがこの世に生きているだけで価値があるのです。

 

愛されたいなら愛しましょう。

好きになってもらいたかったら好きになりましょう。

欲しかったら与えましょう。

甘えたかったら人の甘えも許してあげましょう。

感謝してもらいたかったら感謝しましょう。

尊敬してもらいたかったら人に敬意を払いましょう。

認めてもらいたかったら他人を認めてあげましょう。

しあわせになりたいならしあわせになる考え方をする。

それだけです。

 

あなたはひとりぼっちなんかじゃありません。

========================

おはよう!今日は自分にも言い聞かせてますよ。
自己コントロールもっとできるようになりたい。
Yoko Morishita | 2015

関連記事

ページ上部へ戻る