魔法のMessage

【自分の意思を表現する方法】

lgf01a201309160800

今度は弟君のお話です。

うちの息子は3月末産まれの上に体がとても小さいです。

しゃべり方もなんだかまだバブちゃん。

体の大きなお友だちと遊んでふざけてても

いつも最後は自分がやられて大泣き。

で、ごめんね。と言われたら嫌だったとしてもすぐいいよ。と許してしまう

ちょっと気弱な男の子です。でもお調子ノリですw

 

最近時々体に怪我をするようになって

ある夜寝かしつけていると

いきなり

「◯◯君にいじめられて保育園行きたくないの;;」

と泣きじゃくりました。

私はなんとなく知っていました。

別にいじめられている訳ではないけど

いつも最後は負けて悔しいんだな〜と。

 

4、5歳の子供です。

本気のいじめはまだないと思います。

まだ遊びの延長上です。

その時々の状況があります。

自分の子だって全然悪くないわけじゃない。

「やられたらやりかえせ」

では意味がありません。

 

大人の答えとしては最低だと思っています。

この答えは大人の戦争と同じです。

今の世界と同じ事です。

テロでやられたらやり返すのですか?

憎しみに憎しみで返して憎しみがただ増えて行くだけです。

あ、話が逸れました。

この話をすると涙が出るので終わりにします(涙)

 

戻します。

嫌だ!俺はこれをやられて嫌だった!

痛い!こんな事はして欲しくない!

 

子供の世界でこそ

「ちゃんと自分の意思を持って自分の気持ちを伝える」

これが必要だと思います。

私は意思を持って立ち向かって欲しい。

それだけです。

 

大人はそれを見守り、

悪い事は悪いと教え、

行き過ぎた行動は悪かったなとお互いに相手の痛みを分かる事。

 

親は「俺は悪くなかったのに」と泣いて訴える

まだ小さな子供をそうかそうか嫌だったね。痛かったね。

とまずは受け止めてあげる事。

話はそこからです。

 

そして自分の意思で嫌な事は伝えようね。

それでも止めなかったらちゃんと先生に言おうね。

と促して、彼の力を信じてあげる事。

やり返さなかった彼の意思は私は尊重してあげたいと思います。

 

まだまだこの時期の子供の世界は純粋無垢です。

大人の世界みたいに私利私欲、征服欲、

損得なんてこれっぽっちも存在しません。

その世界に大人の感情を持ち込まない事です。

 

子供の世界は子供の世界で解決させるよう見守る。

本当の強さはやり返す強さじゃない。

痛みを知ってちゃんと立ち向かえる意思の強さの事。

まず親が信じてあげないと。

今が一番大事です。

それが将来の本当のいじめの防止になるのではと信じます。

======================================
おはよう!息子よがんばれ!愛してるよ
Yoko Morishita | 2015

写真:著作者: SalRangThaeu-青椒豆腐滷西瓜

関連記事

ページ上部へ戻る