魔法のMessage

ちょっとだけ不思議なお話♪

去年の暮れから不思議なことが起こったので

少しだけお話させてください^^

これを気のせいだと片付けるのも

おかしな人だなぁと思うのも

たんなる思い込みでしょ?

って思うのも全てあなたの自由です。

 

暮れから雲で『龍』のような形をよく見ていました。

誕生日の日には『龍』の頭を見ました。

そのあたりまでは

すご〜〜!!龍や〜〜としか思ってませんでした。

 

その前にはどこかのコミュで

神社巡りの話になっていて

私はあんまりそういうのに興味なくて

たまたま行ったり連れて行ってもらったり…

そんなくらいで自ら進んで神社に行くってのはありませんでした。

でも呼ばれる時くるよとその時に言われました。

ふう〜ん。そうなの?興味ないw

 

さて、facebookで雲の写真を2枚目をあげたときに

そこでつながっている占い師さんがその時は

一度もコメントもらったこともしたこともない間柄なのに

「ようこさんは龍にご縁がありますから」

とコメントをいただきました。

 

え?龍?その時に

10数年前に連れて行ってもらった天河神社を思い出しました。

縁がなければ行けないパワースポットです。

私はその時に龍を連れて帰ってきています。

帰ったその日に妹が私たちの寝てる部屋の天井に

龍が渦巻いているのをみたから。

忘れていました。思い出しました。

 

それと同時に引越しで出てきた

埃だらけの天河神社のお札とお守り。

これだけはなぜかなくならずにありました。

思い出しました。

 

その数日後

旦那がいきなり

「このお札返しに行かなあかんなぁ」と言いました。

 

え?

奈良の山奥にある神社に返しに行く??

なぜ旦那がそんなセリフを言ったのか。

だってそういうことを言う人じゃないから。

 

その時に

「呼ばれてる」「行かなければ…」

と直感してしまいました。

点と点が全てつながってしまいました。

 

縁がなければ行けないと言われている神社…

 

行けるのはお正月に帰った時だけ

しかも旦那の実家…

過密スケジュール…行けるのか?

 

行けました。すんなりと。(いや実際はすんなりとではなくて

山道を通ってしまったので車0、真っ暗闇、通行止め看板とか何回も

出てきて、本当にたどり着けるか心配でしたけども)

時間のない大晦日に2時間半かけて夜中に子供連れて初詣に…

 

ほとんどなかった天河神社の記憶…

鳥居をくぐった瞬間に

走馬灯のように思い出しました。

荘厳な空気…

神々しい存在感…

高い波動…

キンと張り詰めています。

山の中の小さな神社なんです。

神の存在を本当に感じるのです。

 

還ってきたやっと…

 

その言葉が脳をかすめます。

 

10数年前に行った時に

一番覚えているのが

夜中に眺めた星空です(たしか神社に泊まってます)

というかこれしか覚えてなかったのです。

 

実はこの神社…

天とも関係しているらしいです。

まぁ天河っていうくらいですからね。

 

長い間これなくてゴメンなさい。

そして護ってくださってありがとうございます。

ちゃんとお礼を言いました。

 

呼ばれました。(←確信していますw)

全て天の計画通りです。

 

不思議体験はこの後も続きますが

これ以上は内緒♪

私だけの心にしまっておきます笑

 

私はね、スピリチュアルな世界も

不思議な世界も自分には全く無関係だ。

この3次元世界しか信じてなかった人です。

本当です。

 

もしね、

自分に起こっている全ての出来事が

何か別の理由があって起こっているのであれば

自分の学びや自分の成長のために

天が計画していることかもしれません。

そう思ったら、思い込みだけで生きていて

本当はまだまだ知らないことだらけて

もしかしたらもっとおもろいことが

あるかもしれないって。

全てのことに感謝して、

幸福な未来を信じて自分を愛して癒しながら

ワクワクドキドキ楽しまなきゃ損だなって

今はそう思ってます。

関連記事

新商品

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

472人の購読者に加わりましょう

2017年8月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る